あかりのともらない状態ではただの紙の箱が、あかりがともると四角い形とは違う形を浮かび上がらせるというものです。この手法は日本伝統的なもののひとつですが、あかりが形態そのものを創るということを端的に表しています。
仕様 ●材質:和紙部分 京都柿本 光彩 使用
●サイズ:200mm×200mm×高さ230mm
●コード長:1.8m 透明コード
●口金:E-17
●電球:25Wミニクリプトン球
●スイッチ:中間スイッチ付き
※取り寄せ品となることがあり、出荷まで一週間程度かかる場合がございます。
欠品等の場合は別途ご連絡させていただきます。